株式投資はトリプルパワー

株式投資は株主優待と配当と株価上昇のトリプルパワー:kabuv.com(株ビクトリーどっとこむ)
株式投資は株主優待と配当と株価上昇のトリプルパワー

富を産む魔法の呪文は「r>g」

世の中には様々な方程式や不等式があります。人の知見によって生み出された英知の結晶とも言えます。 E=mc2 の世界 複雑な式から、シンプルな式まで様々なものがありますが、根本的な真理を言い得て妙と言える数式は、すべからく […]

資金管理より、資産管理

凧の糸と相場の金は出し切るなとか、資金管理が重要と言いますが、それはトレードをする場合であって、長期投資の場合は配分が大切になります。 それはポートフォリオの配分であって、時(時代)によって預金等の現金配分が相当量縮小さ […]

ドミナント戦略で攻めるアメイズ

新型コロナに直撃されたセクターは、ある意味ではチャンスと言えます。 ただし、受けた痛手から回復するのに少し時間が掛かる恐れもあります。 もちろん、少し苦境になった、あるいは大した痛手がなく、安い株価で手に入れる事が出来る […]

オリックスと長期投資と暴落相場について

新型コロナで株式市場は暴落しました。 この間、当サイトのフォーラムでは、何度も理由などと共にお伝えしていましたが、私自身はオリックスの買い増しをしていました。この事について、なぜなのかなどを、まだ充分に株式市場が安い内に […]

サイト名称を修正しました

当サイトの名称を若干変更しました(どうでも良い話ですので、お暇な方だけ)。 バナー題字(画像)と同じにしました 当サイトのバナー題字は画像ファイルとして「株式投資はトリプルパワー」となっています。 しかし、これは人間だけ […]
来たるべき世界

新型コロナ後の動乱世界を見据えて

世界は新型コロナウイルスによって、様々な色模様を成しています。 もちろん、ウイルス自体は、明日か、数年後かは不明ですが、やがては終息を迎える歴史の1ページに過ぎません。 しかし、世界に及ぼした影響が今後の世界の道筋を作っ […]

新型コロナウイルスはトピックのひとつ

現在、世界はコロナウイルスに対して注力しています。経済対策も含めて様々な対策が取られています。 当サイトでも言及する必要があるとは思っていましたが、状況は刻々変わり、また、書きたいことは既にこのサイトの中に詰まっています […]
財務諸表は方便

決算も方便~財務諸表の実を読み解く~

自然科学と言うものは、はっきりしています。 方程式は実験によって導かれた物で、定義は厳密に決められます。 さて、人文科学や社会科学はどうでしょう。 定義そのものが曖昧で、方程式も仮説の範疇です。今現在の観測を示すに過ぎず […]

ドイツ銀行とか、なんぼのもんじゃい~

すみません。取り乱しました。今日は最近の姦しく言われる金融危機について。 ドイツ銀行とか、金融危機とか、デフォルトとか何のこと?って言う方は、読む必要はありません。多くの場合、幻ですから。 危機を煽ると金になる さて、世 […]
謹賀新年

捲土重来の新春

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 子は繁栄へ 相場の世界では子年は繁栄と言われます。 また、子年は、十二支の最初になります。 十干十二支と呼ばれますが、十干は空間を表し、十二支は時間を表し […]

米中対立について徒然に

「市況と時事観測」と言うカテゴリーを「時事観測」に変更しました。 内容は変わりませんが、現在の時事に関してあまり内容にこだわらずに書きたいということになります。 告知だけではなんなので、少し散発的に書きます。現在、米中貿 […]
株主優待

アマナ(2402)よりお米が届きました

アマナより、株主優待のお米が届きました。 (こちらは去年の紹介ページに今年度の紹介を追加し、ページの改変をしています。) アマナの優待は、100株以上、12月末権利、翌年の10月近辺にお米が届きます。アマナの現在の株価 […]

ディスプレイも4Kの世界へ

ツールは自分の能力を補い、拡張してくれるものです。それは必要経費であり、投資とも言えます。 31.5インチの4Kディスプレイ パソコンは投資すべきツールで、グラフィックボードを買ったことを書きましたが、このボードには4K […]
イデアインターナショナル株主優待カタログ

イデアインターナショナルより株主優待

イデアインターナショナルの株式優待 イデアインターナショナル(3140)より、株主雄優待が届きました。 (こちらは去年の紹介ページに今年度の紹介を追加し、ページの改変をしています。) イデアの株主優待の権利日は6月末です […]

TSRのお話

TSR(Total Shareholders Return)と言う指標があります。 米国で注目されていた指標で、この指標で取締役の報酬を決める重要な指標とも言われるそうです。 今日はTSRに付いての感想程度のお話です。 […]

ブログ記事のURLを変更しました

ブログの記事部分のURL(255ページ分)を変更しました。 ※自動転送を掛けていますので、特に支障はないと思われます。 (記事単体URLで、ブックマークをしていたり、リンクを設置していらっしゃる場合のみ、申し訳ありません […]