オリックスより株主優待の株主カードと、優待カタログが届きました。このページは、去年の紹介ページに本年のものを追加してあります。

オリックスの株主優待は、

ふるさと優待

100株以上、3月末、各地域の取引先企業が販売する食品・飲料などが掲載されたカタログから選択。

  • Aコース(3年以上継続保有の株主)、10,000円相当の品物(送料込)を選択。
  • Bコース(3年未満の期間の保有の株主)、5,000円相当の品物(送料込)を選択。

はがき又は、WEB専用ページで申込み。
はがきの場合は、第三希望まで記載します。

株主カード

100株以上、3月末、9月末に以下の優待用の株主カードを配布。

  • 京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館の入場料金10%割引き。
  • オリックスレンタカーの基本料金割引(3割~5割)、中古車販売割引など。
  • ふく料理「春帆楼」1ドリンクサービス。
  • オリックス・バファローズ公式戦ホームゲーム優待。
  • ホテル・温泉旅館宿泊割引(2019年現在23施設)。
  • 有料老人ホーム割引等。
  • 人間ドック割引。
  • その他、事業進出、及び撤退により、追加、削除あり。

2019年株主優待


株主カードの優待は様々なものがありますが、変更のある場合もあります。
今年は、ゴルフ場チェーンを売却した関係で、ゴルフ場でのドリンクサービスは無くなりました(本年7月末までは継続)。

また、ふるさと優待は、WEBでも申込みができるようになりました。
株主カード台紙の裏の欄外にパスワードがありますので、捨てたりしないようにご注意ください。

Aコースふるさと優待カタログ

Bコースふるさと優待カタログ

できるだけ保存してからご覧下さい。
PCなら、対象にマウスポインターを置いて、右クリックのメニューで、対象をファイルに保存、リンク先を保存など(ブラウザによって表現が違います)を選びます。

2017年優待

今回届いたのは、3年未満の期間の保有の株主用のBコースです。
同じコースでも毎年品物が違うようです。以下、優待用の小雑誌を撮影してあります。
写真が悪いのですが、参考にしてください。
下に、2016年の優待の掲載してありますので、違いも分かると思います。

2016年優待

今回届いたのは、3年未満の期間の保有の株主用です。

オリックスの株主優待

こちらは株主カードです。台紙から切り抜く紙のカードで、コーティングがしてあります。このカード提示で割引きなどの権利が得られます。

以下、ふるさと優待のカタログの一部を紹介します。クリックして拡大して見てください。

以上は、Bコースで、3年未満の保有の株主用の5千円相当のギフトです。3年以上保有している株主は、1万円相当のギフトになります。
アイテム番号が21番から始まっていますが、おそらく1番から、20番の品物はAコースのものと思われます。

なお、申込みはがきに簡単なアンケートを書く欄があります。同時に送ってくる株主通信を兼ねた小雑誌に対するアンケートになります。

スポンサーリンク