株主優待と配当と株価上昇のトリプルパワー

株主優待と配当と株価上昇のトリプルパワー。株式投資は、kabuv.com(株ビクトリーどっとこむ)

「た行の証券用語」の記事一覧

とある株式投資用語集(と)

トータルリターン(Total Return) キャピタルゲイン、配当を再投資されたインガムゲインなども含めた、すべての一定期間の総合収益をトータルリターンと言います。 株式で言えば、売買益だけでなく、配当益など。 金銭で […]

とある株式投資用語集(て)

テーパーリング(Tapering) 金融緩和の量的緩和の出口戦略で、少しづつ国債などの購入額を減らしていくことです。 テーパーとは先細りの意味で、テーパーワッシャなど、傾きのあるものを言います。 テールリスク(Tail […]

とある株式投資用語集(つ)

追加型投資信託(ついかがたとうししんたく) いつでも順次購入できる投資信託を言います。 販売時期だけの単位型投資信託と違い、設定後も購入、追加、解約が簡単です。 単位型投資信託も参照して下さい。 追撃売り(ついげきうり) […]

とある株式投資用語集(ち)

遅行指数(ちこうしすう) 景気動向指数には、先行指数、一致指数、遅行指数があります。 景気の動きに遅れて反応を示すのが遅行指数です。 遅行指数は、概ね半年から1年遅れて反応します。 法人税収入 、家計消費支出、完全失業率 […]

とある株式投資用語集(た)

ダークプール(Dark Pool) 投資家の注文を証券会社の社内でつけあわせて取引を成立させる取引のことを言います。 機関投資家などの法人向けです。 参加者が匿名で価格や注文状況などの取引内容も外部からは見えにくい仕組み […]