GMOインターネット、GMOクラウド、GMOアドパートナーズ、GMOクリックHDから、株主優待が届きました。

GMO株主優待

GMOインターネットやGMOクラウドは、ギフト券やサービスの割引きなどもありますが、私がGMOのグループ会社の株式を取得して株主優待を受けている主な理由は、GMOクリック証券(株)の売買手数料の優待のためです。

この4社合計で半期に14000円分、一年で28000円分の手数料の優待があります(GMOクリックHDは株数により優待額が違いますが、最低単位です)。

GMOクリック証券の口座は短期用として主に信用取引で使っていますが、信用手数料は一律100円(500万以上は無料)のため、280回分。
短期と言ってもスイングトレードなので、調べて見たことはありませんが、おそらく無料になっているのではと思います。

特にGMOアドパートナーズは、執筆時現在、437円で、100株5万円以下で買え、年間6000円分の優待になりますので、GMOクリック証券をお使いの方や手数料を節約したい方にお奨めします。

口座開設は、→ GMOクリック証券

なお、各社の自社の株式の買付は、別枠で手数料無料になります。
また、この優待以外に、GMOインターネットはクーポンサイトGMOくまポンギフト券2,000円分、及び自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分。
GMOクラウドは、自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分が別途優待になります。

現在の株価は、GMOインターネットGMOクラウドGMOアドパートナーズGMOクリックホールディングス(株数により、3000円から15000円あり)

スポンサーリンク