株主優待は、三月末確定、100株以上 3,000円相当の自社グループ製品

多少の変動はありますが、2000円程度で株価は推移しています。100株で約20万の投資になります。配当は100株で4000円以上出ていますので、まあまあのお得感があります。

株主優待制度は、今年新設しました。 大塚と言うと、オロナミンCやポカリスエットで有名です。アース製薬で蚊取り線香やトイレ洗浄剤なども扱っています。他にもレトルトカレーなどを販売しています。電子機器や計測器も手がけます。

しかし、歴然とした製薬メーカーで、向精神薬など世界的に有名です。いえ、世界的な企業で、国外90カ所以上に工場があります。傘下の会社は150社程度。大きな企業集団の多角的な製薬メーカーと言えるかも知れません。

財務体質は良く、業績も良く、純資産倍率は1倍程度、PERも13倍程度で、医薬品メーカーの中では規模も大きく、投資には安心感があります。判で押したような優良株の部類に入るかも知れません。

製薬会社として、現在の株価は同種企業に対して、かなり出遅れており、そのうちに見直されることでしょう。

浮動株も4%程度。資産株としても十分持てる感じがします。 今現在は、この会社の株価としても安値圏であり、業績も順調に推移している状況です。大きな上昇は無いにしても、いつまでもこの程度の株価ではいないと思われます。

当サイトの見解は、長い目で見て、持って頂いても十分よろしいかと言うことです。

スポンサーリンク