多忙で更新が滞っていました。
やっと少し余裕が出来ましたが、しばらく株式市場を横目で見ていましたので、書くことがありませんでした。

と言う訳で、本日(作業は昨日から丸二日、内部リンク修正とかなどで)、検討事項であったサーバーセキュリティ証明書の導入と、常時SSL化をしました。
おそらく、個人の株式サイトの中では、日本で最初だと思います。

今日はこの話題と、将来のネットの話でも。

常時SSL化について

SSL化と言いましても、正確にはSSL/TLS化です。
SSLプロトコルに脆弱性がありますので、今はTLSが使われていますが、世間的にSSL化という呼び名が定着しています。
従って、当サイトでもSSL化と称します。

URLの「http」が、「https」になっていますが、自動転送しています。ブックマーク等は変更をお願い致します。
また、URLが変更になっている関係で、はてなブックマークや「いいね」の表示数が無くなっています。またお願い致します。

ブラウザに鍵のマークが出ていると思います。暗号化通信が行われている証拠です。

ページに残っていたhttpでの画像やタグの読み込みは、httpsへ変更しています。
(使われているブラウザのキャッシュに残っているかも知れません。やがて解消されます。)

ネットの次の時代に向けて

当サイトは安全が保証されたサイトとなりましたが、このSSL化は、HTTP/2への布石です。

現在、インターネットは、HTTP1.1のプロトコルでサイトが表示されていますが、大きな流れとして、HTTP/2のプロトコルが普及する予定です。

実は、このプロトコルにSSL(暗号化通信)が必要なのです。

この規格は、高速表示の為です。もう今でもほとんどのブラウザが機能の搭載だけはしています。
あとはサーバー側の対応を待つだけになっています(一部のサーバーではもう始まっています、当サーバーも機能の一部が使用可能)。

現在、セキュリティ上でも、次世代プロトコルの為にも、SSL化が待ったなしの状況ですが、このHTTP/2になると暗号化通信のほうが圧倒的に速くなるのです。
ですから、httpsにURLがどうせ変わるのなら(次世代のために変える必要があるのなら)、当サイトは先駆けてやってしまおうと言う事もあったわけです。

HTTP/2がどれほど速くなるかと言いますと、まあ、70倍ぐらいか、数十倍ぐらいって感じです。
年々、設備も高度化していきますので、そのうちネットの世界は、ザッと100倍は速くなるのではないでしょうか。

このぐらいの差になりますと、世界がまた変わります。
インターネットで出来ることや、もっとインターネットに移行していくものが増えます。
このh2プロトコルは、画像やJavaScriptに良く効きますが、面白い工夫(アイデア)が出てくるでは無いでしょうか。

インターネットは世界を変えましたが、もっともっと世界や産業を変えます。

スポンサーリンク