またもサーバーを移転しました。

この記事の前にも2つほど、サーバー移転の報告記事がありますし、一年も経たないうちに再度移転と言う記述もありますが、またも1年も経たないうちの移転になります。
ほとんど、病気の世界です。^^;
これが最後の移転と思っていますが、何度も同じ事を書いたような気もしますので、話半分と思って置いて下さい。

また、移転に際してフォーラムにログイン出来なくなったという稼働トラブルもありましたが、現在は解消しています。
なお、何度もログインを試行して、セキュリティ機能でロックされている方もいらっしゃるかもしれませんので、ロック解除しました。
ご迷惑をお掛けしました。

前サーバー

移転の大きな理由は、前サーバーのデーターベース(MySQL)のPhpMyAdminでの閲覧(ページ切り換え)にエラーが出ることです。
データーベースの稼働そのものは正常なようでした。

サポートに連絡してもエラーが確認出来ないと言う事でしたが、色々な端末、色々な回線でエラー表示を確認しています。
おそらくMySQLのデーターベースの管理用のデーターの不具合の可能性が高く、私が壊したのかもしれませんが、調査中と何ヶ月も放置するサポートに不信感がありました。

さらに前サーバーは、値段的には性能が良いほうですが、キャパシティに余裕がなく、何かあると、あっぷあっぷなので、長く使っていくのに不安がありました。

また、サイトを稼働させているPHP言語のバージョンが7.1であり、最新の7.2に対応する様子がなく、将来的にも最新のものへの対応が遅れそうと思われたことです。

当サイトはプログラム稼働のサイトであり、また書き込みなどによりデーターは増えていきます。つまり、大きくなるほど移転は大変だと言う事が言えます。

前サーバーは、2年分の使用料を払ってしまっていましたが、移転するなら早いほうが良いと言う結論に達しました。

現在のサーバー

移転先は、三つ前に当サイトを置いていた、ビジネス用のサーバーです。つまり元に戻ったわけです。

前サーバーは、SSD(ソリッドステートドライブ:半導体ドライブ)サーバーで、こちらはHD運用のサーバーです。
しかし、速度的にあまり劣らず、キャパスティも余裕があり、また、将来的にSSDにする予定もあるようです。

長年サーバーを利用している小さな会社ですが、最近GMOに買収されてGMOグループになりました。長くサイトを運営するのにも安心感が出てきました。

特長としては、値段の割に性能が高いサーバーを提供するが、そのかわり、使いやすさやサポートは期待するなという会社です。
こう言う事を書けば、どこか分かる人には分かります。
まあ、割り切りのサーバーですね。
もちろん、最近、とっつきにくさは少しずつ解消されていますが、普通のレンタルサーバーから比べると、使いにくい事は間違いありません。

例えば、定期的に何かを実行できるCRONジョブと言う機能が提供されているサーバーは、普通はコントロールパネルで、プログラムなどで指定された記述を書き、稼働時間を指定するだけです。
しかし、このサーバーは、まずPHP言語あるいはCGI言語などで、したいことを実行する簡単なプログラムファイルを作り、サーバー上に置きます。
そして、そのファイルを実行するシェルスクリプト(オペレーティングシステムのシェルまたはコマンドラインインタプリタ向けに書かれたスクリプト言語)のファイルを記述してサーバー上に置きます。(スクリプトだけで、したいことが完結するものは、スクリプトファイルだけでよろしいです。)
そして、コントロールパネルで、そのスクリプトファイルの実行を指定して、時間を指定します。

私も始めは何の事か分かりませんでした。
このような事がたくさんあります。つまり、本当の初心者には使い難いサーバーです。分かる人にもやや敬遠されます。
しかし、良いこともあります。
変なプログラムを暴走させたりのおかしな事をする初心者がいないと言う事は言えるからです。

現在は、私も、、、慣れました。慣れると、ここが良いかもと思えます。
青い鳥を探したら、身近にいたという感じでしょうか。

スポンサーリンク