イーサポートリンクから、りんごの株主優待が届きました。

イーサポートリンクの株主優待は、年間2回で、以下の様になっています。

<5月末権利>

  • 100株以上:青森県産100%りんごジュース 1リットル×3本
  • 200株以上:青森県産100%りんごジュース 1リットル×6本
  • 500株以上:青森県産100%りんごジュース 1リットル×12本

<11月末権利>

  • 100株以上:青森県産りんご 1.8kg
  • 200株以上:青森県産りんご 3kg
  • 500株以上:青森県産りんご 5kg

さて、11月末権利のりんごの優待は、1月中旬頃に届きます。

以前も紹介しましたが、箱のデザインがかわりましたので、紹介します。

優待品の到着

イーサポートリンクのリンゴの株主優待
こちらは500株以上の5キロ入りです。積み重なっていますが、もちろん上の箱1つがひとり分です。

優待品と印刷(もしくはスタンプ)してあります。おそらくいつも使っている直売サイトの配送用の箱に付加印刷してあるのでしょう。

イーサポートリンクのリンゴの株主優待

中身はこんな感じです。株主優待の送付のあいさつと、葉取らずリンゴ、及び直売サイトの紹介のチラシです。

イーサポートリンクのリンゴの株主優待

王林と、サンふじが並んでいます。

名義を分散して購入していますので、別のサイズの箱も届いていますが、5キロ入りのほうが、明らかにりんごのサイズが大きいような気がします。5キロであれば、大きなサイズのりんごを十分な数を詰めることが出来るという事なのでしょう。

美味しいですね。王林はちょうど良く熟していて、早く食べないとぼけそうです。

イーサポートリンクの優待は、りんごジュースがものすごく美味しいのですが、この葉取らずりんごも劣らず美味しいですね。青色の王林が私は好きです。

現在の寸評

イーサポートリンクは、かねてよりの当サイトの注目銘柄の一押しです。初掲載から4倍程度の値上がりですが、現在調整中です。

さて、これからがこの銘柄の美味しいところだと思っています。

いよいよ、新システムが導入されます。減益予想が出ていますが、もちろん、新システム導入に対しての旧システムの償却費ですので、開発が滞っていた新システムが完成したということで、むしろ喜ばしいことですね。

本格的に稼働してくると、経費の節減、及び顧客へのサービス向上などで収益機会が増します。具体的にはクラウド化による経費節減、部品化によっての新機能追加が可能。今までのアナウンスによってこれらが読み取れますが、まだまだ新機軸があるのかも知れません。

現在、実証実験が終わり、海外展開の準備をしているようですが、新システムによってもたらされる新規取引分野への参入可能性なども含め、爆発的な拡大の準備も整いました。

企業間取引や流通が、電話とFAXで行われる時代は終わろうとしています。唯一、形のない生鮮品のシステム取引が出来るイーサポートリンクの存在感が際立つ時代に近づいています。

当サイトは、他の注目銘柄、参考銘柄と共に今後も注力していきます。

スポンサーリンク