本日の日経平均は、まずまずの下げ幅。現時間で今のところ、CMEなどの先物も抵抗らしい抵抗もなく下げています。

正直言って、少し過剰反応だと思いますので、そろそろリバウンドがあってよいと思っていますが、今後はそれを探る展開になるのではないでしょうか。

心配なのが為替。ドル円で116円まで一時下げましたが、もし中期的に円高トレンドに復帰してしまうと、少し厳しいと思っています。

最悪の場合になりそうであれば、幸い日銀はまだ打つ手を持っていますので、状況が悪ければ、なんらかのアクション、または安部黒田会談が(非公式にでも)あるではと思っています。

市場は少し神経質になりすぎではありますが、しばらくは今後の動きを探る展開でしょうね。少し注目したいと思っています。

スポンサーリンク