当サイトの参考銘柄の現時点での状況と簡単な寸評を書きます。言わば、成績表です。参考銘柄は、優待が優れている、株価の上昇余地があるなど、何らかの意味で参考となり得る銘柄です。多くの場合、私も購入しています。

ポケットカード(8519)

掲載時、300円程度、1000円以上あっての現在、744円。2.5倍程度の値上がりです。調整中です。状況は益々良くなっていますので、保有で良いと思います。しばらく保合が続くと思われます。

GMOインターネット(9449)

掲載時、400円程度、現在値、1163円です。3倍程度の値上がりです。1800円以上がありましたが、現在調整中です。この銘柄は長期で持続してよいと思われます。

優待も色々お得ですが、何よりもクリック証券の売買手数料、半期に上限5,000円のキャッシュバックが役に立ちます。株をされている方は一単位保有されると、やがて元が取れます。クリック証券の口座開設は→GMOクリック証券

ファースト住建 8917

掲載時、700円程度。1,638円時点で参考銘柄の区割りから削除をお知らせしていますが、予想通り、現在値1331円まで調整しています。もちろん、優待享受のための銘柄として、持続は構いません。ただし、次回からは、寸評はしない予定です。

ジェイグループホールディングス(3063)

掲載時65000円程度。200倍の分割があっての現在値、588円。分割考慮で、2倍弱程度の値上がりです。優待に魅力があり、成長余地があります。持続で良いと思われます。

ダイエー(8263)

掲載時、216円。現在値、298円。すぐに上昇は望めないでしょうが、優待を得ながら、末永く持続したい銘柄です。ダイエー復活は間近です。一目の月足の雲がだんだんと下げってきて、薄くなってきています。

ハーモニック・ドライブ・システム (6324)

優待銘柄ではありませんが、番外編として掲載しています。掲載時、1841円。現在値、3670円。約二倍の値上がりです。

ロボット関係はこれからも折に触れ話題に上ると思われます。ここの特殊な減速機を使用しないとロボットは作れませんので、どこのロボットメーカーが勝ち組になっても、注目されると思われます。

ベクター [2656]

掲載時、500円程度、現在値、568円。若干の値上がりです。こちらは一種の宝くじのような銘柄です。ソフトバンク本体が主要株主になっています。現在、業績は良くありませんが、根本は不正アクセスに端を発した業績悪化ですので、やがては持ち直すものと思われます。浮動株が極端に少ないため、直ぐにストップ高になります。業績が回復した場合の上昇力は強いと判断しています。

コロワイド(7616)

掲載時から株価は3倍程度になっています。こちらは完全に優待目的のための保有をお奨めしていましたが、現在でも変わりません。

ティー・ワイ・オー (4358)

掲載時、160円程度、現在値、187円。割と最近の掲載です。インテグラル1号投資事業の放出した株も徐々に吸収されています。持続で良いでしょう。

日本マイクロニクス(6871)

優待銘柄ではありません。準参考銘柄です。ハーモニックと同じく番外編としています。
掲載時、6740円。現在、7010円。最近の掲載ですので、論評は掲載時と変わりません。

 

スポンサーリンク