ティー・ワイ・オー (4358)です。4358
株主優待は、オリジナルクオカード
500株以上  1,000円相当
2,500株以上  3,000円相当
1,000株以上  5,000円相当

ただし、14年度は東証二部上場記念で、それぞれが倍額になります。現在、1株配当は3円ですが、来年度は市場変更記念で配当も倍額になる予定です。

現在値、160円程度。100株でたった1万6千円の投資です(優待を手に入れるためには500株以上必要)。

大手CM制作会社です。子会社でアニメ制作もしています。広告主にテレビCM制作直販したり、ウエブ広告なども含め一括受注するビジネスモデルも成長しています。
基本的には再建企業です。ほぼ破たん寸前まで追い詰められていましたが、赤字子会社群の精算、譲渡により利益が急回復しています。元々同社自身が営業赤字になったことは一度も無く、赤字はゲームソフトなどのエンタテイメント事業を含めた40社以上の子会社がリーマンショックに直撃されたためです。

現在はCM制作に原点回帰し、膨大な営業黒字をたたき出しています。このまま行けば、無借金企業まであと僅かという所まで来ています。PER11倍程度、PBR2倍ちょっとです。現在、株価が抑えられているのは、企業再建時に子会社整理のために資金援助したインテグラル1号投資事業が膨大な株式を手放したため、需給が悪くなっていたものと思われます。少なくとも倍以上の株価でいてよいはずです。現在の状況は、日足、週足、月足とも雲抜け、又は寸前です。

クオカードの株主優待については私は本業とは関係なく、好ましいものとは思っていません。しかし、同社の経営方針に「TYOの所有者は株主です。TYOのすべての役職員は株主の意志と利益に忠実であり、自らに対する最終的な評価は株主にゆだねます。」と明示されており、非常に好感が持てます。もちろん株主優待はおまけです。十分株価上昇が期待できるでしょう。

当サイトの見解は、株価10倍以上とまでは望めないので、参考銘柄になりますが、倍以上の株価の確度は非常に高く、記念優待、記念配当、さらに株価上昇のトリプルパワーはいかがですかとなります。

TYOの現在の株価はこちらで確認して下さい。

スポンサーリンク