GMOインターネット(9449)について論評します。

予てより参考銘柄として掲載しておりますので、当サイトを参考にされている方は、最低単位はお持ちかも知れません。しかし、まだの方、買い時を逃している方などにお知らせします。

初掲載時、400円程度で参考銘柄として掲載しましたが、1800円以上あっての、現在、先日、818円を付けての、本日878円です。

長らく調整を続けてきましたが、おそらく調整は終わったものと思われます。

ここ何回か、800円近辺まで調整がありましたが、抜けて下落したことはなく、今回も818円で反発が確認されました。安全を見れば980円近辺を越えたことを確認しての購入がよいかも知れませんが、現在値で最低単位の購入は、9万円以下、十分な値段だと思われます。

調整していた理由は、ゲーム事業の黒字化の約束が今期も達成されないのではないかという不信感です。しかし、おそらく達成、もし達成されなくても、この会社にとってゲーム事業は、将来的な事業で現在、主要事業ではありません。

現在値は予想PER17~18程度。この銘柄にしては調整のしすぎです。もちろん、年々業績が伸びています。

この銘柄の参考銘柄としての掲載は、上昇可能性ですが、もう一つ、どなたにも最低単位の購入をお奨めしてきた理由があります。それは株主優待の享受です。

GMOの優待制度

株主優待の権利確定月、 12月末日・6月末日。100株以上 、年二回。

(1) おトクなクーポンサイトGMOくまポンギフト券2,000円分
(2) GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
(3) GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック
(4) 自社グループが提供する各種サービスの利用料上限5,000円割引

もっとも注目するのは、(3)のクリック証券の半期に5000円の手数料キャッシュバックです。年間売買が少ない方はこれだけで済んでしまいます。

つまり株式投資をされる方は、年間10000円分の手数料分が一生只で使えることになります。

(もちろん、クリック証券は元々売買手数料の安い所で1万円分は使い出があります。私もメイン証券の1つです。)GMOクリック証券

そればかりでなく、くまポンギフト券年間4000円分、これは500円券で貰えて、一回の購入に対して一枚使えます。

つまり、500円のものを購入すれば只で買えます。私の場合は、通販ものばかりで利用し、千円ぐらいのものを500円引きで買うことが多いですね。くまポンサイトはこちら

他の優待は使わなくても、以上2つで年間14000円分ありますので、現在値でも優待利回り15%はあります。

もちろん、配当もありますし、各種サービスの利用料年間1万円分を利用して、データーバックアップ用にサーバーを借りれば、個人写真などのデータ保存が只で出来ます。

以上、当サイトの見解は、どなたにも最低単位の購入をこの機会にお奨めします。クリック証券の口座開設は、以下のリンクから、

GMOクリック証券

スポンサーリンク